Labyrinthos

痛い

ご無沙汰してるうちに京都での「三段跳び」も楽しく終了。本番の様子も近い内に書きます。Rちゃん写真送ってねー(笑)。

大学時代を過ごした京都ですが、ここ10年ほどは行く機会もぐっと少なくなった上に、たまに行っても「京都コンサートホール往復のみ他は素通り」もしくは「師匠に見てもらってすかさずとんぼ返り」だったので、今回は…と思ってたら「例にもれず」でした(泣)。

忙しいのは有り難いことですね、そうじゃないですかー(歌?)。

と、それはいいのですが、ここ何日か困ったことに、首が痛い。
とっかかりは肩凝りだったような気がするのですが、凝ってるから寝かたが悪くなって「寝ちがい」を併発するのか、朝起きた時が一番痛くてお日さんが高くなるとマシになって、夕方から夜に悪くなる…。

「歳」「弾き方が悪い」「ストレス」「練習しすぎ」「重病」…と原因を書き連ねて面白がっている間に治らないかなー(甘)。

会社は今日から「魔笛」、その後シューマンばっかりのヤツを挟んでまたピット。できればその間に兵庫県下で演奏会のため来られる師匠にも会いたい。

仕事で毎日出かけてるうちに治るよ、きっと(大甘)。

comments (9)trackbacks (0)

Comments

ようこ|2006/09/26 11:13 PM
なんかね、首?肩こり?でその辺がおかしいとき、
万歳!して寝てみてください。
友達に薦められたのですが、案外効く。
それに、悪いと思っていたほうとは、
腕を上げてみると違ったほうが痛かったりして。
時々やってみるんですが、私の場合は効くみたいです。

でも、季節の変わり目は要注意ですよ。
私は春〜夏にかけてがやばいんですが。
オペラ、それにモーツァルトは身体壊れやすいですよね。
弓のほうの加減をたくさんするからでしょうか。

お気をつけてくださいまし。
|2006/09/27 08:51 AM
やっぱ職業病なのですか?
それとも単なるカレイによるものなのかしら・・・
cbnvdgk|2006/09/27 09:35 AM
>ようこちゃん

万歳就寝法、試してみました。具合良いみたいよ。ありがと。
モーツァルトのオペラ、以前に頑張ってフレンチボウで弾いたら右手が疲れに疲れたことがあるので、それ以来気をつけてジャーマンボウで弾くようにしております。コントロールが大変なんだよな、あいつの曲。魔笛は曲数少ないからまだマシかな。

>★ちゃん

職業病・カレー、どっちにしてもかっこ悪い話ではあるので、一刻も早く治って欲しいのです私。しかも、寝かたに気をつける…とかそれ以上の治療、なーんもしないで(激甘)。
ようこ|2006/09/27 08:16 PM
よかったです〜!!!
がま|2006/09/30 10:13 AM
ご無沙汰いたしております・・・
首その他お加減如何でしょうか.
さて、今朝ほど衛星的電視番組にて[会社]の演奏会を視聴いたしました.
<英雄>と<町人貴族>・・・
<英雄>にてcbnvdgkさまの雄姿をミタビ拝見,をを〜と
二人で歓声を上げておりました.
ではでは,秋の日々,お忙しいことと存じますがどうぞお元気でご活躍ください.
cbnvdgk|2006/10/01 05:09 PM
>がま様

ご心配ありがとございます。次第次第に「ばんで」きて(?)
よくなってまいりました。長いことかかるようになってしもたなあー歳やなあーいややなあー…という「なあー連続」的感慨を深めつつ。

ところで、今年の「グロリア」はお歌いにならないのかな?私、でませんが、カミさんが弾く模様です。
mari|2006/10/01 09:57 PM
「三段跳び」お疲れ様でした。子どもをダシにして参加させてもらいましたが、ひさびさに「おお!」とファンになれるチェロを聴きました。フレンチボウではないですが、ヴィーナーボウを少し研究中です。

具合の悪いときは「ちょっとお休みしましょう」という自分のこころや体のサインです。仕事となるとそうも行かない!のが我々のつらいところですが、実際いろんなところをショートしてしまって、自分を労われるのは自分しかいないという自論に落ち着きました。お大事に。

yahoo投票で面白いとこ見つけました>>村上春樹はノーベル文学賞を受賞できる?<<おそらく話題にされてご本人は良い迷惑でしょうけれど・・・
cbnvdgk|2006/10/01 10:17 PM
>mariちゃん

ありがとね。労らなきゃね。ホント…。
ところで、コメント書き込んだ時にエラーが出るようですが、書けてますので気にしないで下さいね。書き直してくれてありがと。なぜエラーになるのか、わからん…。
Mchan|2006/10/02 09:49 AM
忙しくしていてこちらにもお邪魔できず、
土曜日の演奏会もうかがえなくて
とてもとても残念でした。

首はいかがですか? だいぶ痛みはとれました?
40歳を超えると、中年・加齢という言葉を
素直に受け入れないといけないということを
いろいろと私も最近実感しております。
ともあれ、一日も早くもとにもどりますように。

Trackbacks

Archives
Other
Profile