Labyrinthos

踊ってください

…と、いうわけで(前の記事の私のコメントから続く)、11月のアタマに
また「母の家ベテル」でガンバを弾かせていただきます。

●ご案内はこちらにあります●

今回の目玉は、なんといっても踊りとご一緒、という点ですな。バロック時代の典雅・優雅な(印象はきっとそれだけではない、と思いますが)ダンスをお楽しみいただき、願わくば私も楽しんで弾かせていただく、と(「(泣)」にならないよう気をつけなければならないのです)。

踊り手のお二人に関しては、ちょと検索していただければ、たくさんヒットしますので、読者のアナタにお任せします(笑)。

今回は大胆にも、ホントに大胆にも、マジ無謀にも、マレのソロの曲も弾くことになっていて(驚)、練習して(涙)おるのですが(汗)、なかなか(血)……。

でもがんばって、なるべく良い雰囲気の演奏会にしたいと思っておりますので、

皆様のご来聴を御願い奉りまする。ははーっ。

※追記 : 「コントラバスでひとつ」の方は、まだご案内できないのですが、何人かの方に「日付と場所だけでも…」というリクエストをいただきましたので、とりあえず。

とき : 11月24日(土曜日)午後二回本番
ところ : 京都シネマ

で、もちろん「京都シネマ」の検索も読者のアナタにお任せして…(笑)。

comments (0)trackbacks (1)

Comments

Trackbacks

バロックダンスと古楽器の競演|エンターテイメント日誌 |2007/11/05 05:11 PM
ベテル室内アンサンブル第十回演奏会に往った。~華麗なバロックダンスとオリジナル楽
Archives
Other
Profile