Labyrinthos

不思議じゃない

なんとも不思議な感じで読み始めた本。

君枝に起こる一見不思議な出来事、不思議に見える出来事、もしくは他の人には見えないもの・こと。彼女自身(仕方なく、か?)「不思議体質」と名づけているけれど、本当は…。

ネタバレになるから書けないけれど、読んでいて何かギュッとつかまれるように感じた。こんな風に何かを表せたら…すごい。

「楽しい本」じゃないけど、非常にオススメ。
貧乏な私は図書館で借りたけれど、予約の順番が待てないリッチなアナタはすぐ買って読みなさい。

スノウ・ティアーズ

スノウ・ティアーズ

角川書店(角川グループパブリッシング)

comments (0)trackbacks (0)

Comments

Trackbacks

Archives
Other
Profile